お礼をしに行ってきました。(その2)

鳴瀧です。

オーナー様のご厚意で先週から作品を置かせて頂いていた埼玉のバイク屋さんへ、撤収に行ってきました。




丁度オープニングパーティーと時期が重なり、沢山の方に見ていただけたそうです!中でも海外の方からは”crazy”と言う有難いお言葉を(?)いただく事が出来、


何と言いますか・・・


感謝の気持ちでいっぱいと、言葉にすると一言ですが、それだけでは収まらない程、貴重な体験をさせていただけたんじゃないかと、そんな気持ちでいっぱいです。
そこで、お礼の気持ちを込めて、バイクを1台作ります。

実はノートンの取材をさせていただいた時に、「もう1台作ってよ」と頼まれていたんですよね。

作ることも出来たと思います。でも、せっかくならきちんと聞いて作りたい。
感謝の気持ちを込めて。

世界に3台しか無いバイク、模型で作ります。
オープニングパーティーに合わせて、お客さんがプレゼントして下さった絵だそうです。

「今回の移転も、いいお客さんに恵まれたから」ってオーナーさんは言っていましたが、こんな良いオーナーさん、店員さんがいるんですもん。

誰かの為に、またバイクが作れる事に、感謝です。